Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年12月16日 No Comment
英語塾のLACOMS 年末年始のご案内

お世話になります。英語塾のLACOMSでございます

年の瀬も押し詰まり、ご多用のことと存じ上げます。さて、誠に勝手ながら弊社の年末年始の営業は、下記の通りとさせていただきます。

年内営業:平成28年 12月28日まで営業
年始営業:平成29年 1月4日より通常営業

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸をお祈り申し上げます

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年7月2日 6 Comments

いつもありがとうございます。英語専門予備校のラコムスでございます。

7月10日に参議院の総選挙がありますが、選挙権が20歳から18歳になり、始めて開かれる選挙としても注目されてますよね。与党・野党ともに国民にアピールするための政策を訴えながら、当選を目指していかに票を伸ばすかが重要です。

という事で、今回の英検合格への道の単語は『選ばれる』という単語。英単語は、【be elected】「選ばれる」の意味になります。

説明‥選ばれるは、受動態なので、be動詞が必要です

 

[例文]He was elected as president. (彼は、大統領に選ばれた。)

 

是非活用してみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年6月6日 One Comment

いつもありがとうございます。英語塾ラコムスでございます。

5月末日から、6月1週目にかけて、北海道の山奥で小学生が行方不明になっておりましたが無事発見されました。行方不明になるまでとはいきませんが、旅先などで初めての観光地に行った時など、道に迷ってしまったりする事などありませんか?

さて、今回ご紹介する英単語は、【I got lost.】「道に迷った」の意味になります。

説明‥loseは動詞で、失うという意味ですよね。at a lossでも、迷ったという意味になります。

[例文]I wanted to explore Tokyo, but I got lost. 東京観光しようとしたが、道に迷ってしまった。

 

是非活用してみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年3月31日 11 Comments

本日は、アメリカの竜巻についてのニュースが入ってきました。

日本ではあまりニュースとしては入ってこない竜巻ですが、アメリカでは良く耳にするニュースです。

そのため地下室がある家も多くあります。めずらしい職業?では、竜巻を追ってそれを記録する人たちがいますね。

さて、今回ご紹介する英単語は、【bloated】「太りすぎた」の意味になります。

形容詞:太りすぎた、膨れた、(費用などが)ふくれあがった

例文:I was surprised to know there was a bloated budget.私は、ふくれあがった予算を見て驚いた。

是非活用してみてください!

 

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年3月17日 5 Comments

 

民間信用調査機関の帝国データバンクが14日明らかにしたところによると、

新電力大手の日本ロジテック協同組合が自己破産申請の準備に入ったようで資金繰りの悪化などのため、3月末で電力販売から撤退することを決めていたそうです。

4月からの電力の小売が自由化される中で、新規参入の難しさと淘汰されていく企業もあるかと思いますが、消費者としてはどの企業を選択するのか冷静に判断しなくはと思います。

今回ご紹介する英単語は【demolish】(他動詞)

意味:

〔建物{たてもの}などを〕破壊{はかい}する、取り壊す、解体{かいたい}する、撤去{てっきょ}する
〔理論{りろん}・議論{ぎろん}などを〕覆す、打破{だは}する
〔計画{けいかく}・制度{せいど}などを〕廃止{はいし}する、取りやめる
~を食べ尽くす、平らげる

 例文:

She ​completely demolished all his ​arguments.彼女は、完全に彼の議論を覆した。

ぜひ活用してみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年3月3日 No Comment

今日3月3日は、ひなまつりですね。

3月3日の「雛祭り」の由来についてご存じでしょうか?

元来は紙などで作った人形で身体を撫で、息を吹きかけたりして、その人形に罪穢(つみけがれ)を移し、海や川に流すという祓いの行事でした。

この人形が、時代が下るにつれ、いつしか王朝風の美しい雛人形へと変化し、人々に愛玩され鑑賞されるようになりましたが、それと共に祓いの習俗は後退して いきました。 しかし、現在でも鳥取県地方には、そのような雛祭りの原型が「流し雛」という形で残っているそうです。(神社と神道  より)

行事や習慣などの由来を知るととても興味深いですね!

 

さて今回ご紹介する単語は、【abridge】「を短縮する」になります。

例文:This school system might abridge our freedom of expression.この学校のシステムは、私たちの表現の自由を弱めるかもしれない。

ぜひ覚えてみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年2月25日 4 Comments

2月23日、新千歳空港で乗客乗員165人が乗った日本航空の旅客機が誘導路を走行中に右エンジンから煙が出て、乗客全員を緊急脱出させるというニュースがありました。

新千歳発福岡行きの日本航空3512便、ボーイング737型機が新千歳空港の誘導路を走行中、右エンジンから煙が出たため誘導路で停止したとのことです。

※新千歳空港イメージ図

海外国内問わず、飛行機を利用する機会は多いかと思いますが、まずは早く原因を突き止めて、同じ事故がないように対策をして頂きたいところです。

さて今回ご紹介する英単語は、【banish】 「追放する」です。

banish 動詞 「を追い出す」「取り除く」

banishment 名詞 「追放」「流し刑」「追い出し」

例文:Banish all troubles from your mind.

「心配事は全部あなたの心から追い払いなさい」

ぜひ活用してみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2016年1月14日 11 Comments

今回の英単語は、【avail】になります。

意味は、

[他動詞] ((主に否定文・疑問文)) 〈人に〉役立つ,資する,益する

例文

All our efforts availed us little  in trying to effect a change. 変化をもたらそうとする我々の努力もほとんど効を奏さなかった。

 

 [自動詞] ((主に否定文・疑問文)) 役に立つ,用が足りる,助け[利益]となる,(…に対して)効力がある((against …)) ,(…するのに)役立つ((to do))

になります。

例文

His strength did not avail against the hostile onslaught.彼の力も敵の猛攻撃に対しては役に立たなかった.

 

ぜひ覚えてみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2015年12月24日 5 Comments

12月24日(木)クリスマスイブとなりましたね!

クリスマスと言えば、アメリカに住んでいた頃の一般家庭でクリスマスの飾り付けやライトアップがきれいだったことを思い出します。

最近日本でも見かけるようになりましたが、見る方もクリスマス気分が盛り上がって楽しいものですね!

さて今回ご紹介する英検対策の英単語は、【aristocracy】「貴族社会、特権社会」です。

例文:a priviledged class holding hereditary titles世襲の肩書きをもつ特権階級

ぜひ覚えてみてください!

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 2015年11月26日 5 Comments

26日の朝日新聞デジタルによると、米国は約4690万人が移動する感謝祭(サンクスギビング)の祝日を控え、空港やパレードなど多くの人が集まる場所の警備を強化しているそうです。ただオバマ米大統領は25日、米国に対する脅威があるとの情報は得ていないとしています。

最近は、テロのニュースばかり耳に入ってくるようになりましたが、情報収集を含めて各国が疑心暗鬼になり市民もテロにおびえて過ごす日々が続いていることかと思います。

世界情勢が安定し、平穏な日が戻ってくることを願っています。

さて今回ご紹介する単語は、【arctic】 北極の という意味の単語です。

例文:(the) Arctic regions 北極地方

ぜひ使ってみてください! 

  Copyright ©2009 LACOMS英語専門予備校スタッフブログ, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates