弱点診断!1日体験授業 英語ご質問ご相談ダイヤル 0120(500)654
ラコムス・ダイジェスト
アクセス案内
ラコムスのシステム
生徒の声
ラコムスの超効率学習法
塾・予備校業界の今

塾・予備校業界の今英語塾の夏期講習・冬期講習って意味ある?

「夏休み・夏期講習で差をつける!」
「冬休み・冬季講習で差をつける!」
「夏を制するものは受験を制す!」

多くの学習塾・予備校がこう煽り立てます。

塾関係者にとって、夏期講習・冬季講習とは何を意味するのか?

それは
「新規生徒のかき入れシーズン」にほかなりません。

新規の生徒に、即効性の手っ取り早い小手先テクニックを教えて
成績アップを実感させる。
塾にいけば成績があがると感じさせて生徒になってもらう。
というわけです。

しかし、小手先はやはり小手先であって、本質的な理解・応用のきく理解とはなりません。
しばらくすれば成績アップも鈍化します。

一方で、われわれラコムスは
夏期講習・冬季講習を特別におこなっておりません。

正直言えば、 受験だけをとれば即効性のテックニックを
教えることはカンタンなことです。

しかし残念ながら、我々が教えたいのは受験合格テクニックではないのです。

我々が教えたいのは
合格後にも(むしろ合格後にこそ)役立つ
真の学力(道具としての脳の使い方)であり
それは論理的思考力、効率的な記憶手法、時間管理力などから構成されるものです。

この真の学力は小手先で習得できるものではありません。
時間をかけてマスターしていくものです。

しかし確かな指導・管理メソッドがあれば、
その時間を大幅に短縮できます。

我々ラコムスにはそれがあります。


効果の見える英語学習、体験してみませんか?

[Top]