Home » お知らせ, 未分類

先行詞と関係詞の発音|高校生が英検準一級に合格するためのアドバイス

Written By: LACOMS英語専門予備校 on 201962月9 No Comment

センター試験もいよいよ2020年度で終了。

四技能を図る外部検定の導入、統一実施される読解、リスニングの試験、さらに各大学の実施する独自試験。

英語力は今まで以上にさまざまな形で測られることになりますね。

英検準一級の勉強

高校生で『英検準一級に受かりたい!』という声を耳にすることが増えました。

国立大学の中でも、千葉大学など準一級取得者は、英語の試験が満点扱いになるところがあります。

推薦受験でも大きなプラスになりますし。

ただ、この準一級がなかなか難しい!
従来の受験勉強だけでは歯が立ちません。

必要語彙の多さ、読解文の長さは想像に硬くないと思いますが、なんといってもリスニングとライティングが難関です。

リスニング

LACOMS代表の水野はよく言います。

みんな、切っちゃいけないところで英語を切りすぎているから、聞けないし繰り出せない

???

たとえば、関係代名詞。

先行詞と関係詞は続けて発音するんだよ、って教わったことがありますか?

文法的に文をぶつぶつと切り分けて読んでいては、いつまでたっても、どんなにたくさん聴いても、まとまった内容の理解は難しいのです。

LACOMSにはそれが楽々こなせるようになるメソッドがあります。

Digg this!Add to del.icio.us!Stumble this!Add to Techorati!Share on Facebook!Seed Newsvine!Reddit!

コメント:

次のタグが使用可能です: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  Copyright ©2009 LACOMS英語専門予備校スタッフブログ, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates